二方蒲鉾について

about

プレミアムギフト
季節の贈り物
贈答商品
商品一覧
営業日カレンダー
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
facebookbar

トップ > 二方蒲鉾について

社長ご挨拶
代表取締役
二方 道正
職人がこだわる。
今もかわらぬ、昔ながらの味わい。

当社のホームページをご覧戴きありがとうございます。
当社は、大正十年に城崎郡港村(現在の豊岡市瀬戸)において創業、以来九十六年を迎えることが出来ました。これもひとえに多くの皆様のお力添えがあったからこそであり心から御礼申し上げます。
山陰日本海に面し、国の天然記念物である「鸛(こうのとり)」が雄大に大空を舞うことに象徴されるように当地方は自然環境に恵まれています。天地の神がしっかりと宿るこの地より「ほんまもん」の練り物を多くの皆様へお届けしたいと考えております。
美味いは勿論のことですが、安心・安全の追求。学校給食においては、大切な将来あるお子様方に完全無添加食材のご提案、またアレルギー物質を含まない製品造りに日夜取り組んでおります。
また、固定概念にとらわれない、新しい視点からの製品造りは、造る人・食べ
る人をワクワクさせます。これからも伝統は守りながらも斬新な製品供給に努めると共に、皆様の笑顔と沢山出会えますように社員一同、日々精進して参ります。
今後とも、二方蒲鉾へご期待とご愛顧を賜りますようにお願い申し上げます。

二方蒲鉾は兵庫県の日本海側、城崎温泉のほど近くにございます。大正10年創業以来、日本人の食生活にかかせない魚肉蛋白を、こだわりの厳選素材を使用し、長年培った職人の技で“かまぼこ”や“ちくわ”などの水産練り製品にしてお客様へご提供させていただいております。

素材へのこだわり
新鮮さが味の決め手。
自社工場だから出来る素材のおいしさと安全。

昔は近くに港に水揚げされる地元原魚を原料にしていましたが、現在は北海道の冷凍魚肉すり身を主に使っています(アゴは現在も地物を使用)。スケトウダラの主漁場の近くにある契約工場で、水揚げされたばかりの新鮮な魚を、用途に合わせた細かい指示に従って、すみやかに加工して急速冷凍します。
だから、いつでも新鮮な素材本来の味わいをお楽しみいただけます。
学校給食につきましては保存料・化学調味料は使わず、無添加で製造しています。

安心安全の食品「コウノトリの舞」

二方蒲鉾の天ぷらには、安全安心の原料として豊岡市認定の農作物ブランド「コウノトリの舞」を使用しております。
コウノトリも住める豊かな環境が広がる豊岡市内で生産されたものであるということ。また、兵庫県が認証する「ひょうご安心ブランド食品」の認証基準に加え、豊岡市が独自に定めた要件を満たした、より安全・安心な農産物を使用しております。
従来のデンプンに替えこちらも安心安全のブランド「コウノトリの舞」の米粉を使用し当社独自の味の追求にこだわっております。

動画で見る  二方蒲鉾
お電話、フォームからのお問い合わせはこちら
TEL:0796-28-3121 お問い合わせ